イイネのプラスチック食器 材質別性能一覧  (2008年2月現在)


材質名

業務用としての
メーカー保障
耐熱温度

家庭用品
品質表示法に
基づく
耐熱温度
業務用保管庫
設定温度
比重
表面硬度
洗剤
漂白剤
アルカリ
酸素系
塩素系

ポリプロピレン
(PP)

120℃
140℃
85~90℃
0.9
比較的柔らかい
×
エラストマー(TPE)&
ポリプロピレン(PP)
120℃
120℃
85~90℃
0.9
柔らかい
×
PBT樹脂
(PBT)
150℃
150℃
85~90℃
1.4
比較的硬い
PBT樹脂
(塗装加飾品)
150℃
150℃
85~90℃
1.4
比較的硬い
×

耐熱ABS樹脂
(ABS)

110℃
110℃
85~90℃
1.1
比較的硬い
×
超耐熱ABS樹脂
(ABS)
140℃
140℃
85~90℃
1.1
比較的硬い
×

ABS樹脂

70℃
70℃
保管庫には
入れないでください
1.1
比較的硬い
×
ポリカーボネイト
(PC)
130℃
130℃
85~90℃
1.2
比較的硬い
メラミン樹脂
(MFR)
120℃
120℃
85~90℃
1.5
硬い
×
シリコーンゴム
(SI)
180℃
220℃
85~90℃
1.2
柔らかい
アクリル
(PMMA)
75℃
75℃
保管庫には
入れないでください
1.2
比較的硬い
繊維強化プラスチック
(FRP)
130℃
130℃
85~90℃
1.5
比較的硬い

■複合素材商品や特殊な構造(保温食器等)に関しまして、ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。
 
   
   
 
メラミン食器の安全性について  (2008年10月24日)
 

マスコミ等で報道されております中国での「メラミン」混入による健康被害の件で、既にメラミン食器をお使いの皆様、ご購入を検討されている皆様のなかには不安を抱かれている方も多いかと思います。

そもそも、「メラミン」と「メラミン樹脂成形品(メラミン食器は)」は物質そのものが別物であり、その作用も異なります。
イイネが販売するメラミン食器は純国産品であり、食品衛生法の細かな基準を遵守し、原材料から製品に至るまで安全性は確保されておりますので安心してご使用いただけます。


詳細につきましては,イイネで販売しているメラミン食器のメーカーのホームページをご覧ください。


三信化工株式会社
「中国に於ける「メラミン」混入牛乳を原料とした粉ミルクによる乳幼児腎臓結石健康被害や乳製品の汚染問題について」